有機栽培 有機栽培とは 有機栽培 JAS認定 有機栽培 オーガニック 無農薬 自然栽培 の違い

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

クレジッットカード使用可

有機栽培 | オーガニック 製品 | 有機栽培 とは



「有機栽培」「オーガニック」「無農薬」「自然栽培」の違いについて



「有機栽培」とは「有機農業の推進に関する法律」によって厳しくその定義を 定められています。 「化学的に合成された肥料及び農薬を使用しない。」 「遺伝子組換え技術を利用しない。」 「農業生産に由来する環境への負荷をできる限り低減する。」 この決まりに厳格に従い栽培されたもののみが認められ、使用できるのが 「有機栽培」の作物であり、つねに認証機関により、大変厳しく審査・違反者には 罰則もございます。 「有機栽培」の認証が厳しく、それを利用できない者が「無農薬栽培」「無農薬野菜」「自然栽培」等あいまいな言葉を 使用・多様して消費者の方々からも誤解をうむなど問題になっています。 この大変に厳しい、 「有機JAS認証」を受けなければ、商品に「有機栽培」「オーガニック」という表示をすることはできません。 「有機JAS認証」は田・畑ごとに申請・管理し、過去2~3年にさかのぼっての記録が必須です。また 「有機栽培」「有機JAS認証」を継続するには、毎年この認証を続けなくてはなりません。 「株式会社ごはんの安心・安全 食品ブランド」はこの規定を厳格に守り、自らでもさらに厳しくし、手取りによる草刈りや、独自に開発した農法により、非常に手間暇と人材・コストがかかる中、出来るだけ抑えた価格帯にて、皆様に毎日安心して美味く食べていただける食材を農場より直送致してございます。





18件の商品が見つかりました
カートに追加しました。
カートへ進む

カテゴリ一覧

ページトップへ